ゼータ・トーク 2011年7月16日

オバマがニュージーランドの首相を、友好と協力を討議するために、呼び出したように見えます。 ニュージーランドが世界の尺度でかなり小さな国であることを考慮すると、正確に何をオバマは討議したいのですか?
 ゼータ達によると、ニュージーランドは、現在上昇して傾いているインド=オーストラリア・プレート上にあります。 ポール・シフト後に、ニュージーランドの北と南の島々は生き延びるでしょう、そして終いにはおおよそ赤道のかなり近くになるでしょう。
 アメリカが世界のこの地域での確実な支配権を有することができ、恐らくポール・シフト後に私達の良好な気候を利用することができるように、オバマがニュージーランドのどこかに軍の駐屯地を設置したいと思うと、考えられますか?


   [別の情報源から] オバマ、ニュージーランドの首相と会う [2011年7月8日] http://nz.news.yahoo.com/a/-/world/9809648/obama-to-meet-new-zealand-pm/ 米国大統領バラク・オバマは、ニュージーランドの首相ジョン・ケイと、7月22日ワシントンで会うと、ホワイトハウスが発表しました。 オバマは、“首相ケイと、私達、二国間の密接な友好と協力、アジア太平洋における安定性における共通の利益、成長と有効な地域的な機構、及びアフガニスタンや南極大陸のような問題を検討することでの協力について討議することを期待しています。” と、火曜日の発表で、言いました。

 この会合は、ニュージーランド首相の要請であったからであり、オバマが呼び出しを行ったと、考えるべきではありません。 ニュージーランドは、伝統的に非常に思いやりがあり、南海の島々の人々が波の下に消えて行った時に、彼等を救助して、気候の変化によって被害を受けた避難者達の助けになりました。
 然し、小さなニュージーランドは、インドネシアが明らかに沈没している時に、この伝統を続けることができません。 彼等の隣人であるオーストラリアは、長い間、溺れて死に掛けている者達、飢えている者達を追い払う意志を示して、避難者達を投獄し、強制送還しています。 何が起こるでしょうか?
 オバマは、彼の国が避難者達を受け入れず、米国の移住政策を変えないという立場を取っており、ハイチ地震の危機の間にそれを証明しました。 ニュージーランド首相への彼の助言は、同じ事を行うということでした。

彼のデビューのショーは、07/07/11に英国のウォッチ・チャンネルで放送されました。 彼の出し物は、スタジオの誤魔化しがない、‘大道芸’に分類されますが、彼が行う事は、恐らく単なる幻影ではありえず、説明を拒みます。
 あなた方は、彼がデヴィッド・ブレーンのような他の者達と違わないと言うことができるでしょうが、彼の能力は、人々を文字通りショック状態のままにし、彼の周囲の人々からの反応は、訳もなくぞっとするような状態のようです。 今まであまり知られておらず、彼の最も注目に値する評判の出し物は、国会議事堂の前のテムズ川の★水面を歩いて渡ったところまでです:
http://www.guardian.co.uk/uk/2011/jun/27/magician-dynamo-walks-across-thames デヴィッド・ブレーンがステーブン・フレインが行うことを、彼がどのように行うかを言うことができたとしても、私は疑っているので、人間ではない者かETの存在に関する考えに、人々を目覚めさせる方向への些細な手段の類を、まさに番組が実演しているかもしれないのかどうか、私は怪しんでいます。
  彼は、人々の目に見入り、彼等のクレジットカードのPIN番号を彼等に教えることによって人々の精神を読む能力を実演していました。 フレインは又、彼がこれらの物事をどうやって行うのかわからず、彼が単にそれらを行うと言っていると、引用しています。 恐らく彼は、彼の起源を知らないのです。

 写真を綿密にご覧なさい。 この男性の周囲の水は、其処から数フィート離れた場所と異なった波の動きをしています。 何故こうなのでしょうか? 水の中のブイは、このような結果を生じません。 彼が立っている水面の真下に、★明らかに台座があります。 この台座は、水面下数インチの位置に留まっているほど十分な浮力があり、故に決して見えず、そしてテムズ川と同じ色です。
 上方からの水の圧力が水の深度によって変化するので、全ての浮力のある物体が水面に浮かぶわけではありません。 この台座は、磁化されており、そして彼の非常に大きいブーツは、この台座にくっ付く★磁石が付いているので、彼は失敗しません。 彼は又、足を上げることができるように、彼のブーツの磁気作用を あちらかこちらと解くようにする制動スイッチを手に持っています。 彼のブーツの大きさと、彼の周囲の水の奇妙な様子は、一般の人々によってどのような質問も上げられなかったのですか? 騙されやすい!

活動に関する私の調査によると、歴史に記録されていない、サンディエゴ近郊を含む地域の遥か遠くの幾つかの休火山に関して、私は気をつけており、カリフォルニア州サンディエゴ市の人口密集地域から遥か彼方を、簡単に見ることができます。
 この問題に関して、付加的なウェブサイトのリンクもまた提供してもいる、下記に提供するウェブサイトによると、カリフォルニア州内の500以上の火山/火口の噴出口に彼等が注目する、火山についての彼等の討議に関する、これらのウェブのリンクから注目されており、それらの火山の内の76が、過去10,000年以内に活動していたことがあり、下記のウェブのリンクに記された地図以外、何の詳細も与えていません。
  私の解釈によると、過去10,000年以内に噴火したことのあるどのような火山も、ポール・シフトの期間の間、噴火する可能性があると、私は理解しています。 私が次の短い文章で記した2つの火山を除いて、領域内の他の幾つかの古い火山について、私には何の情報もありません。 サンディエゴの近郊を含む地域には、実際に熱泉があります。 現在カリフォルニア州のUSGSの火山情報による下記のウェブサイトによると、ロサンゼルスのほぼ真東にある、サン・ベルナディノ郡の“アンボーイ・クレーター”、そしてインペリアル郡の、実際にサルトン海の内側にある、“サルトン・ビュート”は、カリフォルニア州サンディエゴ市のあまりに近く、ほぼ真東にあります。
    私の調査によると、これらの二つ場所は、今再び活動的となる、現下の可能性があると信じられます。 私が言ったように付加的に、ボレゴ熱泉のサンディエゴ郡地域内の非常に近くに天然の熱泉があり、近くのインディアン居留地にも又熱泉があるのを、私は理解しています。 サンディエゴ市内から近く観察できる、これらの幾つかの休火山の幾つかが、ポール・シフトの遥か前に、ニューマドリッド断層線活動の活動と一緒に、再び活動的となると、ゼータ達が予想するかどうか、ゼータ達はコメントすることができますか?
http://vulcan.wr.usgs.gov/Volcanoes/WesternUSA/Maps/map_west_coast_volcanoes.html このサイトも又、私が私の情報を得た、カリフォルニア州の火山に関する、幾つかの他の関連するウェブサイトを提供します、如何かご覧ください。

 カリフォルニア州の火山の多くは、凡そ10,000年前に活動的であったためにUSGSによって列挙されています。 私達の警告―過去10,000年以内に活動的であった全ての火山が噴火すると予想される―どの側面によって、これは覆るのでしょうか?

 南カリフォルニアでは、アンボーイとサルトンの火山は、USGSによると、過去の活動以来、其々10,000年と14,000年、比較的不活発のように見えます。 然しサンアンドレアス断層自体と多くの断層線に極めて近いそれらの位置に注目しなさい。
 サンアンドレアス断層は、断層線自体だけが荒廃するスリップスライド断層と考慮されているけれども、ニューマドリッドの調整は、サンアンドレアスに沿って土地を★上下に動かすより以上のことを行うでしょう。 対角線上の調整の間西に飛び上がらせて、地域の圧力を発生し、これは、マンモス湖の南の全ての土地を含みます。 従ってアンボーイとサルトンは、ニューマドリッドの調整の間、活動のどのような徴候にも、隣接した地域の避難活動と共に、観察されるべきです。

 ニューマドリッドの調整の間、この地点の南の土地がメキシコと共に西に動き、この地点の北の土地がそのままの場所に残って、マンモス湖のあるカリフォルニア州が破裂することをはっきりと暗示しています。
  このカルデラは、サンディエゴからイエローストーンまで走る断層線のその配置によって、過去1400年以内に活動的であったと、人間によって概算されています。 ワシントン州のシスキヨ山脈が、近くのカスケイドで進行している、しわくちゃ状態と違って、「常習的なわくちゃ状態である」と、私達は又述べます。
  活動以来10,000年と9,500年というUSGSの推定と共に、クリア湖とシャスタは、この相対的な安定性を示していますが、まだ観察されるべきです。 ニューマドリッドの調整が起こる場合には、山から降りなさい!

 ファン・デ・フッカ・プレートの潜り込み現象によって、確実で活動的な噴火が始まるのは、★カスケイドと北部地域です。 ★フーバーダムが粉砕するのと歩調を合わせて、ニューマドリッドが調整するとすぐ後に西海岸が動くと、私達は述べている。
   ニューマドリッドが調整する時には、USGSの地図上にUSGSによって列挙された火山の内、ラッセン、メディシン湖、フッド、ジェファソン、スリーシスターズ、ニューベリー、オレゴン州のクレーター湖、及びベーカー、グレイシャー公園、レイニエ、セントヘレナ、及びワシントン州アダムスから、★100マイル離れているべきです。 カナダの海岸線に沿って北上するとさらに多くの活火山があるので、★カナダのガリバルディは、綿密な観察を要します。

 NASAは、米国スペースシャトル計画のこれまでで最後の発射を行い、最後の飛行任務のため発射台から離陸した後、土曜日に国際宇宙ステーションへと向かいました。
 急速に接近する惑星Xとその月の渦巻き旋回と宇宙のごみの間での最後の自殺任務に、宇宙飛行士の多くが参加するのを避けている、これは、真に米国スペースシャトル計画の終焉であったのでしょうか?
 その代わりに、これは、率直に言って、惑星Xを追跡することに彼等の時間と取り組みと、接近してくるポール・シフトを前提とした地球での影響に焦点を集中した、一般人に知られていない、彼等の秘密の宇宙計画の隠蔽工作であるかもしれません。


  [別の情報源から] http://nz.news.yahoo.com/a/-/world/9814184/atlantis-heads-to-space-station-on-end-of-era-flight/ 6機の米国スペースシャトルの内、試作品のエンタープライズは、決して宇宙空間を飛ぶことはなく、チャレンジャーは1986年に離陸後に爆発し、コロンビアは、2003年に地球への帰還の際に分解しました。 14人の乗務員のメンバー達が2回の災害で死亡しました。 NASAは、国を横断して博物館に永久展示を行うように、機隊の内残った3機のシャトル―ディスカバリー、エンデバー及びアトランティスを、送る計画を立てています。

 老朽化したシャトルの機隊は、★非常に多くの問題を抱えて飛んでいるので、最近、離陸を成功させるのが難しくなっています。 多くが、惑星Xの存在に関する隠蔽工作における引き続くNASAの役目が、★高く評価されなかったというNASAへの信号であったので、これらの問題の全てが、老朽化した機体によるということではありません。
 彼等は、惑星Xの位置を三角測定するために、明らかにスパイステーションとしてISSを利用しています。 今やシャトルのプログラムが達成された点で、ロシアの★ソユーズ・シャトルが同じ不運を受け始めるのでしょうか?
  はい。 NASAが隠蔽工作を導き続ける限り、このタイプの不運は、彼等の事業の結果として起こるでしょう。

http://www.zetatalk.com/newsletr/issue189.htm: に関して: 金星は、月又は他の天体と比較して、どれほど大きく見えて来るのでしょうか? 何色でしょうか? そして最後の数週間の予定表は、何時でしょうか?

金星が最後の数週間の間ぼんやりと大きく姿を現し、その後、素粒子の流れの渦のカップから逃れると、私達は暗示しました。
 「太陽を回る金星の軌道を模倣しているように地球から見えるようにようにするものに、現在制御されている金星に関して、宇宙評議会がさらに多くのドラマを可能にするかもしれないし、可能にしないかもしれないとも、」私達は述べました。
  従って、まさに金星を巻き込んだドラマが明らかになるは、決着の付いた問題ではありません。 どのような事情にせよ、私達が★権力体制を無知な状態にしておきたいので、そのような出来事の予定表は、与えられないでしょう。
  彼等は、どのような事情にせよ、そのような表示のための理由を捏造し、この方法でドラマに先んじようとしています。 従って、彼等が知っていることが少ないほど、ますます彼等は愚かに見えるのです。

 最近、インド南部の寺院の一つが、まだ開かれていない2組の保管庫と共に、寺院の地価保管庫の中に隠された、莫大な富(50万ルピー、1000万クローレ、INR凡そ1兆2千5百億米ドル)の暴露を世界中にしました。 http://zeenews.india.com/news/state-news/kerala-temple-treasure-is-worth-rs-5-lakh-crore_717993.html インドの最高裁判所は、それら2つの保管庫が開かれないよう、命令しました。 幾つかの噂は、入り口の蛇を彫刻されたている保管庫‘B’が、★巨大な災害へと導くので、開くのを禁じられているということです。

http://www.dnaindia.com/mumbai/report_hiss-of-the-arabian-sea-as-supreme-court-vaults-b_1563917 “保管庫Bの開放に反対する派閥は、内部の落とし扉が、5キロメートル離れた、アラビア海へと勢いよく開くので、そうなると危険であるだろうと、言いました。
 封印が破られると、大規模な災害を招くでしょう。 20世紀初頭に、数人の王室の高官が保管庫を開封しようとしたが、其処から殺到する波の轟きを、彼等が聞いたときに、動かすことを断念しなければならなかったと、伝説は伝えています。 彼等によると、全ての者に開けるべきではないと、警告していた、入り口のコブラの碑文を、彼等は指摘しました。”
ゼータ達は、保管庫‘B’には、正確に何が隠されているのか、コメントしてくれるでしょうか?

 保管庫AとBの開放を延期する裁判所命令は、其処にあると期待されている財宝の量により、これらの保管庫が開けれらる前の★警備の手配をするためです。 ポール・シフトの時間に波の下に沈むと私達が予測した海岸線に、何故、そのような莫大な財宝に結び付けられたコブラの呪いがあるのでしょうか?

 ヒンズー教の神シバが惑星Xを、カリが★闇の双子を象徴しているので、ヒンズー教がポール・シフトを知っているということは、驚くべきことではありません。
 この時期についての多くの予言が、人類を苦しめるだろう飢餓と疫病に関連しており、それ故にこれらの時代のためにとって置かれた財宝が役に立てられるだろうと、想定するのは論理的です。 コブラの呪いは、単に★惨劇が続いて起こるという事を警告しており、アラビア海は、実際に、ポール・シフトの時間の間、★ケララで氾濫するでしょう。

 英国内でのスキャンダルは、ルパート・マードックによって引き起こされ、新聞は彼が所有になっていました。 この男は又、フォックスと幾つかの他のネットワークの持ち主です。 “英国での電話盗聴スキャンダルは、結局、政治家達、メディア及び警察を含む全てを危険に晒す、流布する噂となって、英国のウォーターゲイト事件になると判明しています。” 情報源: 電話盗聴事件は、英国のウォーターゲイト事件になります: http://www.presstv.ir/detail/188418.html 私の感覚では、さらに多くのことが生じいるということです。 そしてこれが酷い結果になるだろうということです。 ゼータ達は、これについて何か言ってくれるでしょうか? [別の情報源から] http://www.veteranstoday.com/2011/07/15/exclusive-murdoch-behind-911-iraq-afghan-wars-and-financial-meltdown/

 マードックは、世界中の極右の利害関係者達と強く結びついた、巨大で非常に強力な帝国を運営しています。 この小規模のスキャンダルは、彼を破滅させそうもありません。 彼は、堕落した人々と手を切り、彼の帝国の寿命は、依然と同じように続くでしょう。
 これは、スキャンダルの切れ端が将来作用する方法を変えるということでしょうか?
 彼等は、より注意深くなるけれども、少しも変わりません。 マードックの生涯の、このエピソードが暴露するものは、然しながら、★メディア帝国と政治の利害関係者達の間の密接な関連です。 メディアは、政治家達の利害関係者の役に立ち、これは、惑星Xの存在と異星人の存在に関する★隠蔽工作を保持することを、完全に含みます。 政治家達は、民衆を発言権がないまま、満足させて、知らないままにしておきたいのです。 代償として、メディアは、法を破ることを許されます。

ワシントン州のアダムス山は、観察者達のためのショーを惑わす、UFOと球体の活動の温床であるように見えます。 これは、今何年もの間続いています。 多数の研究者達がその地域を訪れ、活動が偽物ではないということに一致しているように見えます。 ゼータ達は、其処で何が進行しているのかについて、コメントしてくれますか?

[別の情報源から] http://en.wikipedia.org/wiki/Mount_Adams_%28Washington%29 アダムズ山は、カスケイド山脈の潜在的に活動的な成層火山であり、米国ワシントン州の二番目に高い山です。 アダムズは、カスケイド弧状火山帯の仲間であり、弧状帯の最大の火山の一つです。[さらに別の情報源から] http://www.youtube.com/watch?v=z2Ki_xuZfP0&NR=1, http://www.youtube.com/watch?v=R31bKzTquxg [さらに別の情報源から] http://www.realufos.net/2009/04/study-reveals-washington-state-yakima.html  米国ワシントン州ヤキマが、米国内のどの地点の人によっても、UFOUFOの目撃が最も多く報告されていると、新しい研究が示しています…故にヤキマが★アダムズ山の真反対にあるということを見い出すのに何の偶然の一致もなく―今米国内の最も活動的なUFOのホットスポットです: “ヤキマ、殺到―市民達によると、ヤキマには最も高いUFOの報告率の高い地点の一つがあります。 ポピュラー・メキャニクスは、研究を発表し、1947年から2005年までに報告された多数のUFO目撃例を、郡によって示しています。”

 アダムズ山は、その全てが来るべきポール・シフトの間に、爆発する多数の活火山がある★カスケイド山脈の一部です。 ワシントン州の最も人口過密地帯に位置し、旅行者達と同様に住民によっても近づき易く、アダムズ山でのUFOの示威飛行は、警告を伝える手段として利用されていました。
 これらの警告が地域全域にわたって分散されたなら、メッセージは、失われたでしょう。 活火山が位置しているということは、テレパシーのメッセージを伝えられている人々にとり、可能なら失われることがない相互的関係です。 これらの本物の示威飛行に利用する、詐欺師ジェームス・ギラードによる営利的な試みにも拘らず、アダムズ山の神秘的雰囲気は、地元の住民達や同様に旅行者達も惹きつけ続けており、それによって多くの人々の★潜在意識が警告を受け取っています。

 地球の変化を引き起こしているもののための、大抵の無意味な理論と隠蔽工作の口実を、非常に多くの人々が受け入れる原因となる、人間達、又は人間の性質について、特有のことがあるのですか? (まさに惑星Xの存在が言及されない限り、多くの人々にとり、真実以上のものであるようです。) 彗星エレニンのでっち上げ/恐怖は、氷状の彗星がポール・シフト、又は2011年の破滅的な出来事の原因となると、人々が信じるようになるように計画された「権力体制の嘘」の申し分のない例ですが、時折、見られる近くの惑星Xは、殆ど絶えず正体を暴かれています。 ゼータ達は、この人間の心理学の謎についてコメントするか、詳しく述べることができますか?

拒否は多くの形態をとり、少々存在することができ、現実の容認と共存さえします。 現実に苦しめられる人々は、不快感を取り除き、彼等の元の快適なレベルへ戻るものを掴もうとするでしょう。
 彼等は、取り乱し、拒否と受容の間で迷うかもしれません。 近くの惑星Xという現実、地球の変化や上空の徴候を説明するゼータ・トークのメッセージの妥当性を受け入れる瀬戸際にある者は、個々の会話の間でさえ、受容するかどうかの間で、ひょいとひっくり返ることがあります。
 一分の間に彼等はイエスと言っており、それは真実に違いなく、次いで偽情報の流れを繰り返して、事実これに執着します。 来るべき破滅についての全ての噂を、単なる汚れた雪玉である、ありふれた彗星に関連する方が遥かによいと!
 上空を見ることについての、この全ての詐欺、最後の審判の予測、及び過去の地殻大変動についての神話が上空を通過するものに結び付けられるという疑念は、彗星についての単なる混乱です。 ああ、人は、再び通常の生活に戻ることができます。 それは、現実が侵入し始めるまでです。

http://youtu.be/aYxkI72CKOk このUFO、又は新聞で最近描かれたものは何でも、ミシガン州ローズヴィルにはっきり現れました。 ゼータ達への私の質問は、これがニューマドリッドの調整に関連しているのかです。

 ローズヴィルは、セントクレア湖がある、2つの五大湖の間の線上にあります。 これは、ある時点で、セントローレンス水路が裂けて分かれる際に、引き裂かれるでしょうが、ニューマドリッドの調整の間に起こりそうです。
 引き避けて開かれることによって、クレバスが生じ、橋が落下し、道路を隆起し、家屋や建物を倒壊し、ガス本管や水道本管を破裂させ、そして度々恐怖に陥れる轟く騒音を生じます。 常のように、UFOの示威飛行の下の地上の人々は、示威飛行に有頂天になって、これと奇観に焦点を集中する間に、テレパシーのメッセージを受け取っています。 そのような期間に、メッセージが潜在意識の中で注目を浴びるように、少々矛盾する心の混乱があります。

非常に多くの高姿勢なネットワークアンカー達とメディアの有名人達の見せ掛けの移住や変遷について、ゼータ達はコメントしてくれますか?
 退職、辞職又は変化は、ケイティー・コーリック、メレディス・ヴィエラ、マット・ラウアー、グレン・ベック、キース・オルバーマン、オプラ、ジム・レーラー、ラリー・キング、及び多分他の人々にとって、行われたか、又は差し迫っています。 これらの内のどの人も、惑星Xと来るべき変化についての懸念に関連しているのですか? メディアの有名人達が言うことができることについて厳しい規制下あり、多くの者達が詳細に気が付いてもいると、ゼータ達が言っていたのを、私は知っています。

 メディアの有名なトーキング・ヘッドの辞任のための理由が何であれ、彼等全ては、まもなく窮地に直面するでしょう。 大抵の人々が太陽系中心部のごろつき惑星についての噂を少なくとも聞いており、多くの人々が隠蔽工作と、彼等の協力の必要性について率直に知らされています。
 横柄で、頑固で、感情的な人々は、協調性に問題があると、前もってステージを去るように促されていました。 他の人々は、彼等が、単に特定の話題を無視するよりも寧ろ、あからさまに嘘を付くよう彼等自身が★強いられたのを理解しているので、辞任します。

 多くの番組が撮影され、ライブ放送し、そして今まで30秒の遅れと共に、扱いにくい話題が発生することがあります。 人は、殺人ボタンを押しますか? 聴衆にそれを、如何説明し、放送番組が突然妨害された事実が明らかになるのは、何時なのか? 聴衆は会話の動向を捉え、禁じられた話題を感じます。 これは、本質における真実の漏洩です。
 トーキング・ヘッド、司会者は、明確さがあいまいにされるように、移行させるよう要求されます。 これは、多くの人々の印象が彼等の契約の範囲外にあるという職責であり、状況が処理を誤っているのなら、彼等が殺害されるようになることがあるかもしれません。 数人のトーキング・ヘッド達は、民衆に知らせるべきだと個人的に感じるなら、彼等の気持ちを隠すことができないのを、恐れています。 それら全ての理由のために、そしてさらに多くの理由のために、多くの者達が単に辞職しています。

 太陽に対する地球の位置を変える方法は? 地球が回転する軌道を知るために、何を私達は考慮する必要がありますか? 何処で太陽を“目覚めさせる”のでしょうか?(あなた方がポール・シフト後の瞬間に言及していると、私は想定しています。 地球は、今日より僅かに異なった軌道に存在するのですか? それ故にポール・シフト後、太陽は、赤道で、正午には、頭上あるか、どこか別の場所にあるのですか? 太陽は、あなたの日の出の際に、何処にあるのでしょうか、等)

 [べウの情報源から] 1年の日数は、PS後に変化するのですか?

 ポール・シフト前の数年内に、地球は、軌道内で停止されるでしょう、その後12月の位置から8月の位置へと軌道上を押し戻され、その後惑星Xの重力によって太陽の方へ引き戻されるでしょう。 闇の双子は、地球と共有する軌道上を地球の背後から近づき、最近地球の背後、共有する軌道の外側に取り残されました。 闇の双子は、★地球をそっと通り過ぎて、共有する軌道に沿って移動しており、従って★一時的に地球の前に存在して、進路を塞いでいます。 金星は、前の通過の間に、★軌道から叩き出されたと知られており、従ってあなた方の★“52年周期”の祝賀があり、この通過の後の期間にとってもまた一定しないかもしれません。

 惑星達は、多くの理由のために其々の軌道内に存在し、それらの惑星の全てが、惑星Xが立ち去った後も残るということを、思い出しなさい。 惑星の軌道は、太陽から出たり入ったりする素粒子の流れによって決定され、そして惑星Xが通り抜ける前にそれらが始まった場所に最終的に戻るまで、素粒子が此処で群がるか、又は隙間がそこに存在するかするので、激動の後、惑星達は、それらの軌道を漂い戻ります。
 闇の双子は、同様に、これらの同じ理由のために、地球から見て太陽の真後ろに位置するでしょう。 最後の数週間が始まる際に、闇の双子が地球をそっと通り過ぎると想定すると、闇の双子は、その時、地球の前方になり、恐らく群がりを逃れるように少々速く移動するように促されるでしょう。 同様に地球は、この同じ理由のために、多少ぐずぐずと居残って、最初の軌道に、僅かに遅れて入るかもしれません。

 然し本質的に、地球は、ポール・シフト後に、★8月の位置から地球の新年を始めるでしょう。 地球の新しい北極(ブラジルの膨らんだ部分)は、その時太陽の方へ傾き、太陽系を支配する、より大きな磁場に地球が整列するので、地球の新しい南極(インド)は、太陽から離れる方へ傾くでしょう。 ★新しい北半球では、夏になるでしょう。
 太陽は、地球が地球の軌道に戻るまで、ほんの一時近付き過ぎるように思えるかもしれません。 通過の後一日かその位、地球の自転が正常の速度に戻るまで、数日間、少々一日が長すぎるように思えるかもしれません。 勿論地球上の誰にとっても、日の出と日の入りは、新しい位置になるでしょう。★ 羅針盤は、地球の磁気圏が再構築されるのにしばらく掛かるので、恐らく数ヶ月間この問題の助けにならないでしょう。

この全ての崩壊のために、地球は、地球自体の速度を増し、スカートの塵を払い、たいした事は何も起こらなかったかのように、進み続けるでしょう。 自転は、★1日24時間に戻りそうです、そして地球の公転軌道は、★1年365日という前の周期に近づきそうです。 全体として1年は、時間数として計算すると、同じ状態のままになるでしょう。 太陽系内と太陽系からの影響によって、地球は、1年に一回の公転周期を為すでしょう。 自転は、1日24時間よりも★僅かに速くなり、その後さらに多くの日々が1年に組み込まれるでしょう。
 自転がゆっくりになると、それで★1年の日数が減少します。 前のポール・シフトの後、地球が一度1年が★360日であったという記録があります。 地球の1年をあなた方に伝えているが、どのように配分されようとも、同じであるだろうと、私達があなた方に伝えます。

ゼータ達は、新しいミステリー・サークルの形態を説明できますか? この螺旋の意味は、何ですか?
http://www.cropcircleconnector.com/2011/windmilhill/windmill2011c.jpg http://www.cropcircleconnector.com/2011/Chaddenwick/Chaddenwick2011a.html http://www.cropcircleconnector.com/2011/stonehenge3/stonehenge2011c.html

 チャドンウィックとウインドミルヒルの両方が逆時計回りと時計回りの旋回の間で行ったり来たり転換することを示しています。 チャドンウィックでは、これは、逆時計回りから(地球の通常の自転と公転軌道)から時計回り(惑星Xの自転と公転軌道の方向)へ、一度起こります。
 ウインドミルヒルは、これを二度、逆時計回りから時計回りへ、そして再び一回りするのを行います。 この強調は、地球が地球の質量の23倍、地球の直径の4倍で、疑いなくごろつきである惑星Xに遭遇する主要な力を論証しています。
  惑星Xが接近すると、最後の数週間での地球の自転停止を最終的に地球に齎す、自転方向への衝突があります。 ストーンヘンジは、もう一度言いますが、★地球のぐらつきを描写しています。 行ったり来たりの転換の感覚は、間違えようがなく、殆ど目が眩むような状態です。